高尾山・小仏城山 2023 9/17

しまこ




2024年


あけましておめでとうございます
今年も山での豊かな時間を過ごせたらと思います。

なかなかリアルタイムで進まないブログですが
今年もよろしくお願いいたします。







『登山靴を買い替えようと思うんだけどお勧めはある?』


夏の終わりにそんな連絡をくれたのは
同級生のマユミチャンだった。

靴のやり取りをしているうちに
せっかくならバーナーも買おうかな…

たまに一人で高尾あたりも歩くと聞いていたので
カップ麺でもコーヒーでも
自分で作れたら良いんじゃない、なんて話をしたら
その週末にはどちらも揃えて素晴らしい行動力。


それでは新しい靴とバーナーを試してみようと
高尾山口駅で待ち合わせの運びとなった。










日曜日の高尾山口駅前は
高尾山マルシェでいつもよりさらに賑やか。





ぴったりで気に入った靴があったよ、と
うんうん、良いね、すてき。















9月も中旬を過ぎたというのに
まだまだ暑い…










トコロテンで涼もうと
楽しみにしていた紅葉台の細田屋さんは
まさかのお休み(泣)…


さすがに暑くて一丁平の東屋で休憩していると
『よかったら食べませんか?』
とお隣でランチをしていたご家族から
ラーメンの差し入れが。

ありがとうございます!

それが本当に美味しくて
城山までの最後の登りを歩く元気をいただいた。










彼岸花が咲く季節なのね。










マユミチャンの新しいバーナーで
お湯を沸かしてもらいまして

いただきまーす!










気遣いのヒトである彼女から
おやつやお土産セットをいただき
のんびり食べてしゃべって良い時間。





リフトの大行列を横目に一号路を下っていくと
ただならぬ緊急車両のサイレンが近づいきて
レスキューバイクやパトカーが次から次へと上がっていった。

高尾山で初めて見たよ、、、

どうか大事に至りませんように。










もちろん高幡不動で途中下車して
ネロさんで「おつかれさまでした!」

新しい靴も問題なく大丈夫そうだし良かったね
なんて話していたら
「もしかして…」と隣のテーブルから話しかけられた。

それがなんと、以前から山戀しを愛用してくださっている
福島県在住のフォロワーBさんだったという。。


えー!
はじめまして!
いつもありがとうございます!







いつもの高尾山だけど今日はいくつものサプライズ、、


最後にこんなことまで待ってるなんて。
Bさんが愛用して下さっているサコッシュには
ステキなエーデルワイスのバッジが。

実は登りは暑さで半分バテそうだったけど
最後にすごいご褒美いただいたような一日の終わりだった。




( おわり )

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Posted byしまこ

Comments 0

There are no comments yet.