筑波山  2019 9/7

しまこ




竹馬の友と。



小学校の6年間クラス替え無しの環境で
この歳になってまた山好きが集まり
近場の山を歩くようになり
五日市や高尾を歩いてきた。


その後も
山を歩いてみたいという同級生のカゲアキクンの
山用品一式コーディネートをお手伝いしたり
(お手伝いはしたけれど一緒に山へは行けてなかった)
最近はクラスこそ違ったけれどトシクンとも頻繁に山に入っている。



そろそろみんなで山へ行こうか。


P9074294.jpg




P9074296.jpg


どこがいいかと相談して
選ばれたのは筑波山。

ちゃんとした登山道もありながら
ケーブルカーも使えるという
のんびり休日を過ごすにはうってつけ。


P9074298.jpg




P9074301.jpg




P9074303.jpg




P9074306.jpg







筑波山神社にお参りをしたら
白雲橋コースで女体山へ。


P9074309.jpg




P9074310.jpg




P9074312.jpg




P9074313.jpg




P9074314.jpg




P9074315.jpg


まだまだ残暑で夏。

山頂にまとわりついていた雲の湿気は
それはもの凄くて、しかも無風…


歩き出して3分で全身から汗が吹き出てくる。







P9074322.jpg




P9074326.jpg




P9074329.jpg




P9074332.jpg




P9074334.jpg




P9074337.jpg




P9074339.jpg




P9074341.jpg


夏の高尾もキツカったけれど
台風もそこまで来ている残暑の筑波も
引けを取らないキビシサ。


でも雲もだんだん退いてくれて
青空が広がってきたから山頂が楽しみ。


P9074342.jpg




P9074344.jpg




P9074345.jpg




P9074347.jpg


ここから先は奇岩のコースが続くから
また気分も変わって歩けるし。


P9074350.jpg




P9074354.jpg




P9074355.jpg




P9074357.jpg




P9074363.jpg







とても澄んだ声で鳴いていたのは
ソウシチョウのよう。


P9074371.jpg




P9074373.jpg


さあ、これを登りきればいよいよ。


P9074374.jpg




P9074376.jpg




P9074377.jpg


狭い山頂は多くの人で賑やかで
さすが筑波山。

ちょっとだけ山頂奥の岩場から
見晴らしの良い景色を見せてもらいましょう。


P9074379.jpg




P9074388.jpg




P9074389.jpg




P9074390.jpg




P9074393.jpg




P9074395.jpg


おつかれさまでしたー!

前回の筑波山でもお世話になった
中の茶屋さんへ。


P9074398.jpg




P9074399.jpg


うーーー!

美味しいーー!!


ここへ来るまでに
この夏一番くらいの大汗をかいた後なので
この冷えたビールがどれだけ美味しかったことか。。。


P9074400.jpg


それぞれ
トコロテンやカキ氷なんかも食べつつ
のんびりくつろいで久しぶりのメンバーとの話に花が咲く。

2組だったトシクンはユミチャンと高校も一緒だったけれど
今日の再会は卒業以来とか。

後発電車で来たマミサンとも合流したら
名物『筑波うどん』をみんなで堪能。


P9074405.jpg




P9074401.jpg




P9074402.jpg




P9074408.jpg




P9074409.jpg


全員で詣でた男体山山頂。


P9074411.jpg




P9074414.jpg




P9074415.jpg




P9074416.jpg




P9074421.jpg


意外にアップダウンのある
自然研究路をのんびりと歩きながら
腹ごなし。


P9074423.jpg




P9074426.jpg




P9074427.jpg




P9074430.jpg




P9074433.jpg


今日はもう
ケーブルカーでサクッと下りて
ツキロクさんに教えてもらったパワースポットで
珈琲&デザートを楽しみに向かいましょう。


P9074434.jpg




P9074446.jpg




P9074441.jpg




P9074447.jpg


流石にこの季節
雑草というか何やらかんやらわからない
草木が伸び放題のこの場所だけど
やっぱり誰もヒトがいなくて
のんびりと登ってきた筑波山をながめながらの
一服ができる。


P9074450.jpg




P9074453.jpg




P9074451.jpg



秋の収穫。

季節は少しずつ進んでいる。




このあとも日帰り温泉にものんびり浸かり
カゲアキクンの地元東陽町の美味しいお店で
おつかれさまでした!

懐かしいメンバーとの楽しいイチニチ。



もうすでに忘年会のお店まで決まっているという(笑)
もちろんまた山へも行きましょうね。





(   おわり   )






関連記事
スポンサーサイト



Posted byしまこ

Comments 0

There are no comments yet.