燕岳  2019 4/20・21  ②




素晴らしいなぁ、雪の合戦尾根。

鹿島槍までこんなふうに見えるんだね。


P4201832.jpg


でも最後に待つのは
見上げるほどの小屋までの急登。

急がず焦らず一歩一歩
つけられたトレースを辿ってゆっくりと行く。


P4201833.jpg




P4201834.jpg


あゝ、来たよ。


目の前に連なる稜線と同じ目の高さに。


P4201837.jpg




P4201838.jpg




P4201841.jpg




P4201842.jpg


槍ヶ岳から
一際白い輝きを放つ立山まで
そして目の前に現れる、QUEEN ・燕岳。


P4201844.jpg




P4201845.jpg




P4201846.jpg




P4201849.jpg




P4201850.jpg


雲ひとつない
こんなパーフェクトなお天気に
ここに立てる喜び。

大きなザックでテントを担いできた人たちも
嬉々としてスコップで整地している。

今シーズン今日からの小屋開けで
まだ誰も足跡を残していないそのテン場に。


P4201851.jpg




P4201862.jpg




P4201865.jpg


受付をして案内をしてもらうと
通されたのは、

なんと、、、え?個室!


P4201867.jpg




P4201998.jpg




P4201869.jpg


嬉しいことに
ケーキセットも食べられるとのことに
そりゃもちろん、頼まなきゃ。

可愛らしいイラストのカップに
鼻をくすぐる珈琲の香り。

ここまでの登りの疲れもワスレテシマウ。。。


P4201872.jpg




P4201886.jpg


山男さん、こんにちは。


P4201892.jpg




P4201893.jpg




P4201896.jpg




P4201897.jpg




P4201898.jpg




P4201901.jpg




P4201904.jpg


別に山頂へも行かない
この、贅沢な時間。

それぞれが、山に、浸る。


P4201909.jpg




P4201910.jpg




P4201911.jpg




P4201912.jpg




P4201913.jpg




P4201914.jpg




P4201917.jpg




P4201918.jpg


やあ、イルカさん、久しぶりだね。


P4201920.jpg




P4201924.jpg




P4201926.jpg




P4201932.jpg




P4201934.jpg




P4201936.jpg


ぷらぷらと雪の稜線を散歩なんて
素敵じゃないか。

目の前に槍ヶ岳だよ。


P4201939.jpg




P4201942.jpg




P4201946.jpg




P4201949.jpg




P4201950.jpg




P4201951.jpg




P4201953.jpg


目の前に広がる世界に
なに想う。


P4201959.jpg




P4201962.jpg




P4201965.jpg




P4201966.jpg




P4201967.jpg




頭上には吸い込まれそうな
青いだけの空。



来てよかった。
来てよかった。

うん、本当に来てよかった。




(    つづく   )





関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック