日光澤温泉  2019 2/23・24  ①












春の気配









P2231650.jpg




P2231651.jpg



この3年ほど雪の季節に訪ねている
日光の奥座敷。


雪の少なさは想像以上で
牧場の地面も半分見え隠れ。

陽射しのあたたかさにフキノトウでも
顔を出すんじゃないかしら・・・・


P2231652.jpg




P2231654.jpg




P2231658.jpg


閑散とした女夫渕の駐車場。

身支度を整えて
今年はもしかしたら
スノーシューの出番は無いかもしれないと
それでもザックにくくりつけて歩くけど
なんだかもう冬は終わっちゃったんだなぁ、と。


P2231659.jpg




P2231661.jpg









P2231663.jpg




P2231665.jpg




P2231666.jpg




P2231668.jpg




P2231669.jpg




P2231671.jpg




P2231672.jpg




P2231673.jpg


斜面の雪も少ないけれど
滝も凍ってないなんて。


P2231674.jpg




P2231676.jpg




P2231677.jpg




P2231680.jpg




P2231682.jpg




P2231683.jpg




P2231684.jpg




P2231686.jpg


いつもの場所でランチの休憩。


P2231689.jpg









P2231695.jpg


カワガラスも盛んに飛び回って
やっぱり春の気配。


P2231698.jpg




P2231700.jpg




P2231702.jpg




P2231703.jpg


天気雨、じゃなくて、天気雪。


P2231705.jpg




P2231708.jpg


お利口にひとりでお散歩から帰ってきたのは
八丁湯のワンコかな。


P2231710.jpg




P2231714.jpg


重機三兄弟。


P2231717.jpg




P2231718.jpg




P2231719.jpg




P2231720.jpg


結局ここまで新雪ではない道だったから
チェーンスパイクで来れてしまったね
今年は。


P2231721.jpg




P2231722.jpg




P2231723.jpg


お部屋に入れるのは1時半からなので
それまで談話室のストーヴの前で
ほくほく暖まらせていただこう。


P2231724.jpg




P2231725.jpg




P2231726.jpg




P2241731.jpg




なんだか田舎の
おばあちゃんの家にでも
帰ってきたみたいな
木造の建物、入り組んだ廊下、廊下の電球、、、
何もかもが昭和な佇まい。


温泉入って
何にもせずに
こたつでごろり
のんびりするだけ。


あゝ、贅沢な。




(   つづく   )








関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック