茅ヶ岳・金ケ岳 2015 3/28

しまこ



いつかご一緒しましょう

と言っていたSNSつながりのaさん。



美味しいビールが入荷しました!
というお知らせに、では早速と予定を立てて
ご一緒することになりました。



DSC02071_convert_20150330203923.jpg



aさんの山歩きは
そのブログを読ませていただくとよく分かるけど
登山は旅、といい、ピークにだけこだわる山歩きとは違い
山山を歩き続けていたいというだけあって
歩く山やそのコースも
普通の登山者とは少し一線を画しているなあという印象を受けていました。


コースはお任せします、とお願いしていくつか挙げてくれたうちの茅ヶ岳。

いつか行きたいと思いながら
なかなか機会がなかった山の一つなので楽しみにしていました。




日曜日の天気予報が悪くなりすぎたので
急遽土曜日に変更。
待ち合わせ駅でご挨拶をして車で出発。

普段は夜中に走るので見えない白根三山も
甲府盆地へ入ると綺麗に見えて嬉しくなります。





7:15
深田公園駐車場。
なんとなく曇り空で空気も少しひんやりした中準備して出発。


DSC01967_convert_20150330201944.jpg




季節は春とはいえ
まだここも新芽が芽吹かないので
落ち葉が散り終えた晩秋の頃と同じ風景に
今の季節が一体何なのか錯覚してしまいそう。


DSC01972_convert_20150330202016.jpg




DSC01976_convert_20150330202054.jpg




DSC01984_convert_20150330202137.jpg




DSC01985_convert_20150331184346.jpg




尾根まで上がってすぐの所には
深田先生終焉の地の碑。
山の中で死を迎えたことは幸せだったのかな、なんて話しながら
そこからまた金峰山が綺麗に見えて…



DSC01992_convert_20150330202211.jpg




DSC01995_convert_20150330202439.jpg




そして
思っていたよりもあっさりと茅ヶ岳の山頂に。

DSC01997_convert_20150330202516.jpg



青空ではないけれど高曇りの空の下、
両裾を優雅に引く富士山
雪も減って春の装いの甲斐駒あたりから
まだまだ白く輝いている荒川から南部まで見える南アルプス
金ケ岳越しの八ヶ岳に連なる様に見える北アルプスも白く輝いて
金峰山と瑞牆山はすぐそこに。


DSC02003_convert_20150330202608.jpg



DSC02019_convert_20150330202838.jpg




DSC02007_convert_20150330202635.jpg




DSC02011_convert_20150330202704.jpg




DSC02000_convert_20150330202544.jpg




周りの山山が全部見えているシアワセ。



まだ9時過ぎ
金ケ岳を目指します。


最低鞍部までは雪がついてまだこの時間ガリガリなので
念のため軽アイゼンを付けて慎重に。


DSC02015_convert_20150330202739.jpg



DSC02018_convert_20150330202812.jpg


いくつかのピークを越えれば
ひょっこりと出た金ケ岳の山頂。

景色は茅ヶ岳の方がいいけれど
こじんまりと落ち着いたこちらでお昼ごはんにすることに。


DSC02029_convert_20150330203044.jpg


ビールに釣られて来たわけじゃないけど
aさん、なんと4種類もビールを担いできてくれたうえに・・

「おつまみも作ってきました!」



DSC02028_convert_20150330203011.jpg


その辺の手抜き主婦なんか及びもしない
どれも絶品おつまみばかり…汗

タケノコと菜の花の煮浸し
マーボー竹輪
アボカドサラダ

味付けだって即席ものは使わないという…大汗


もう涙が出そうでした(笑)


そしてまた美味しかった♪このビール^^

香りがとても華やかでフルーティ♪
スルッと飲めてしまうけどしっかりした味・・・なんて感じ。

写真撮り忘れて二種類だけですが
も、もちろん、全種類は飲めません・・・そんなには・・・・


おいしいおつまみにビールをいただきながら

「いつでもお嫁に行けますよ~(笑)」

と太鼓判を押してあげました^ ^



DSC02025_convert_20150330202933.jpg


蒼く霞む甲府盆地や南アルプスを眺めながら
美味しいビールと美味しいおつまみをいただいた後は
山頂デザートとコーヒーで〆まして。


今日はプリンパフェ。

DSC02032_convert_20150330203115.jpg




DSC02035_convert_20150330203228.jpg





DSC02038_convert_20150330203348.jpg





DSC02044_convert_20150330203421.jpg



DSC02046_convert_20150330203506.jpg





DSC02054_convert_20150330203700.jpg





DSC02056_convert_20150330203731.jpg




茅ヶ岳に戻る途中
登山道からちょっと逸れた大岩からの
遮るものの無い南アルプスを楽しんだりしていると
青空も出てきて
登り返しに汗をかきながらまた茅ヶ岳山頂へ。


DSC02059_convert_20150330203803.jpg



やっぱり青空が出てくれると嬉しいな。

見飽きることのない景色。



DSC02072_convert_20150330203953.jpg




DSC02073_convert_20150330204034.jpg




DSC02062_convert_20150330203851.jpg



下山してしまうのが勿体ないけど


DSC02078_convert_20150330204113.jpg




DSC02079_convert_20150330204148.jpg




DSC02082_convert_20150330204228.jpg



DSC02085_convert_20150330204303.jpg


いろいろ話をしながら歩いていると
あっという間に登山口へ。


せっかくなので深田公園を見て
そこからの茅ヶ岳を目に焼き付けて帰路へ。


DSC02091_convert_20150330204344.jpg




DSC02095_convert_20150330204424.jpg


まったりと山を楽しんで
美味しいものをいただいて
新しい刺激を受けて
楽しい一日を過ごさせてもらいました。

山の神様に今日も感謝の春の一日でした^^

 



山を旅する哲学者のような aさんのブログはこちら^^
  ↓ 
T-BLOG 旅するブログ



( おわり )




○今日の山頂デザート○

・プリンパフェ (バームクーヘン・カットフルーツ・ホイップクリーム・プリン)

DSC02033_convert_20150330203152.jpg






関連記事
スポンサーサイト



Posted byしまこ

Comments 6

There are no comments yet.
sho
春なれや名もなき山の薄霞

なんて春特有の薄霞の写真に
芭蕉の句が
ポッと頭に浮かぶ・・・

冬だ冬だと思っていたのに、いつのまにか
春の気が立って来る。

青色と水色とを雪解けの水で溶かし
薄く刷毛で履いたような春の空が広がってるね。

どの写真からもまだまだ眠たそうな春の様子が
伝わって来ちゃうね。



でも初春の山歩きは冬をまだ引きずったような
ちょっと寂しげなこんな静かな場所を
選んで歩くのもいいね。

心の衣替え
ゆっくりできるような・・・


深田久弥もこんな空を
眺めてあるいたんだろうね・・・・
3月21日命日。

まさしく季節は同じ頃だもんね。

流石しまちゃん♫
ビール持参で深田先生弔い山登りも兼ねちゃうところなんて
山ヤのミラーだね。あっ、鏡だね。


あは!
この奥秩父はどこも団子三兄弟みたいな
山頂票柱なのかなぁ。
確か、金峰山も瑞牆山も、同じだったようね。




やっぱりたまりませんなー!お約束です。
涙が出そうなくらいに羨ましい光景。
なんとも酒飲みにも嬉しいメニュー・・・

マエストロしまちゃんに大汗ながさせるだなんて・・・
しかしつくづくいつもステキな
同行者を毎度引き連れてゆくよね。

これも全てボクには一切ないしま人徳
ってやつですなぁー。笑


今回も山の静かな山の空気流れるしまワールド。

しばし、仕事の合間にスーっと
深呼吸させてもらいました。

azuwasa
こんばんわ。女子力高い aです。

インターネットの片隅でひっそり運営してる地味なブログにリンクしていただいて、申し訳ないやら恐縮するやらでございますです。

えーっと、実物のわたくしが、哲学者というイメージからは、全く全然かなり遠いってのは、実際にお会いしたことのあるしまこさんが一番よくわかってらっしゃるかと...。
ブログは...、作ってるとか、本人と違うとか、各方面から突っ込まれまくりですから...。

いろいろと失礼なことをブログに書いてしまいましたが、これに懲りずに、また山頂デザートを堪能させてくださいね。
先輩命令には絶対服従しますから〜

  • 2015/04/06 (Mon) 23:06
  • REPLY
sorano
ヤマカン最高♪

素敵な出会ですね~
「やっと会えたね」時の感動は胸キュンになっちゃいます♪
ヤマカン(山を楽しむ&山頂で乾杯を楽しむ!)同志ですね☆
それにしても美味しそうなお弁当~
ビールがすすみそう(*^^)v
韮崎といえば!
深田久弥さん、茅ヶ岳でもアンパンを召し上がったのかしらん。
シマコさんの山デザート
いつか山頂で拝見したいです(*´∀`*)

  • 2015/04/07 (Tue) 12:26
  • REPLY
しまこ
春風に吹き出し笑う花もがな

寂しげでこんな静かなこのブログ。
上の句みたいな心持ちでいたら
まさに春風に乗って
華を添えてくれる師匠のコメントが。

嬉しくて小躍りしそうになったけど

…いや、待てよ。
…もしかして。

ふとそう思って
師匠のところにお邪魔したら



…唐松かぁぁぁぁ。


確かに
朝の茅ヶ岳山頂からも
北アルプスは青空の下
白く眩しく輝いてたもんなぁぁぁ。


うーん、、、
えーと、、、
また性格悪くなりそうなんで
いただいたコメントに返信できません(笑)



…唐松かぁぁぁぁ。



なーんだ…
師匠はまだまだ
心の衣替えなんて
する気もなさそうな。。。

しまこ
さらなる女子力アップを期待して♪

こ、こちらこそ
片隅でひっそりと細々書いているブログを
アクセス数が何百万のあずわささんのブログに
リンクを貼っていただくなんて光栄で
申し訳ないやら恐縮するやらでございます^ ^

山を自在に歩く哲学者の顔を持ったり
気が抜けて下山途中に転んでしまう
普通の人の顔を持ったり
ブログでは別に特定の誰かと
話しをしてる訳ではないから
語っていること全部がその人なんだと思って
いつも読ませていただいていますよ。


私と山に行くと
気疲れしてグッタリ…
なんてことになると申し訳ないけど
また新たなデザートでも担いで
春先の名もない尾根でも歩きたいですね。

次回はぜひオレンジも担いでいって
生ジュースにでもしましょうか。
…おっと、その時には
間違って塩を入れないようにしないとね(^_-)

しまこ
ヤマカンバンザイ♪

やっと逢えたね
なんて思ってもらえたかどうかは別として(笑)
不思議なものでSNS繋がりの方は
たいてい、昔からの知り合いのような、というか
なんの違和感も無くスッと、
初めて逢う壁のようなものは無くなっていきますね^ ^
山を通しての繋がりならなおさらのこと♪
しかも
こんな美味しいビールとおつまみでヤマカン出来たなんて
本当に恵まれてます、私は^ ^

ちょうど深田先生のご命日のすぐ後で
春を迎えるちょっと前のこんな景色を
深田先生は最期に目にしたんだな〜なんて思いながら。

ソラノさんとも是非ともヤマカンしなくちゃ。
ザックの中身はビールと食材だけになりそうな…(笑)
山頂デザートは何を持って行こうかな〜♪