仙水小屋のはなしⅡ 早川尾根小屋での日々

しまこ


小屋番、
というより見習いみたいな感じで早川尾根小屋に入らせてもらい
この夏のベストシーズンを早川尾根で過ごした





下界とをつなぐものはラジオだけ
その頃は携帯電話も有るはずがなく
なんとものんびりとした山の時間がそこには流れていた


水場は小屋を出てすぐの所に
細い流れではあるけれど美味しい水が湧き出ていたし
小屋の裏手の樹々の間を少し歩けば
甲府盆地を一望できる素晴らしい場所があった

そこは登山道とは違う場所なので
知る人ぞ知る、で、U先輩のお気に入りの場所だったようだ




素晴らしい環境の中だったけど
いちばんキツかったのはトイレかな。。。


小屋からちょっと離れた場所にあるそれは
まぁ昔ですから
ぼっとんの垂れ流し的なトイレ

もちろん仕事ですからお掃除もしましたが
自分的にはこれが一番ヘビーなお仕事でした(笑)
自分がトイレで用を済ますのは朝早くか夕方涼しくなって
ムシたちの活動が一段落してる時、、、という(笑)





小屋に泊まるお客様は1日平均5人もいたかどうか。。。


今でこそ若い人たちも気軽に山に行くし
装備も良くなってソロや少人数用テントも軽くて良いものがたくさん出て、
一人で歩いている人も多いけど、
でもあの当時山を歩いてる人は
若い人はどちらかといえば少数派だったし
テントを担いであの辺を歩いているのも
合宿の人達が多かったような気がします

だから夏のベストシーズンでも
忙しくて忙しくて…
ということはほとんどありませんでした


FullSizeRender2_convert_20150206215452.jpg



私が何より好きだったのは
お客さんを送り出して片付けや掃除や用事を終わらせてから
小屋の屋根の上で北岳を眺める時間


目の前にある北岳の大きさ。。。


高校時代、行けなかった山だけど
もうそれは当時でも自分の中では遠~い過去の話になっていて
とても
あそこへ行こう    とか
行ける    とか
そんなことさえ考え付かないくらい大きくて遠い山としてただ眺めていたなぁ

・・・・・不思議なものです


たまにスケッチブックなんかを取り出して




小屋の食糧などは
確か、U先輩が仙水小屋まで歩荷で行き来したり
常連さんたちが運んできてくれていたり
そんな感じではなかったかな

私も期間中確か一度
仙水小屋と往復した記憶が

その時何を担いできたのか。。。
確か、これ背負ってって、とお酒か何かを渡されたような(笑)
帰りは仙水小屋から常連さんと2人で早川尾根小屋へ戻ってきたっけ




私が小屋にいた期間中
幸いにも
大きな台風が来たりとか
困ったお客さんに出会ったりとか
遭難のような騒ぎとか
そういう事には出会いませんでした


いま思えば
もっと仕事を探してしっかり仕事やんなさいよ!
って当時の自分に喝を入れたいけど
とりあえずあんな気が利かない小娘の私でも
小屋番のお手伝いが出来た、
という大らかさが、
あの頃の南アルプスの山の中にはあったのかな^^





そうして

2週間が経ち
荷物をまとめて下山した日もいいお天気だった

それまでの売上金を矢葺さんに持って行ってと、それを預かり
早川尾根を仙水峠、仙水小屋を目指して歩いて行った

DSC_0522_convert_20150204173822.jpg
仙水峠から仙丈岳方面を 2012



仙水小屋に着き矢葺さんに
戻りました、と挨拶し売上金を渡すと矢葺さんは
その中からガサっとお金をつかんで
はい、バイト代、と私に下さった

それから
これも持って行きな、と2冊の本を下さった
  ・上野巌写真集 南アルプス 四季の彩り
  ・アンナプルナ 女の戦い7577m 女子登攀クラブ著
   (アンナプルナ は田部井淳子さんが若かりし頃、アンナプルナ日本女子登山隊の副隊長を務めた時の記録本)

FullSizeRender_convert_20150206215429.jpg




そして   


・・・小屋の看板書いてよ


と言われたのだ






( つづく )





関連記事
スポンサーサイト



Posted byしまこ

Comments 2

There are no comments yet.
tahara_t2
おいおい!

コラコラの次は、おいおい!
としか言いようがない終わり方、いい加減にしろ~~~、、、

は置いておいて、早川尾根小屋調べてみました。
それにしても両俣小屋と言い超マイナーな所に縁が有るのは南ちゃんの名に恥じない。
北でいえば徳本峠小屋の様な存在ですね、知られてはいるけどコースに選ぶ人は少ない。

上高地から上がった事は有るけど、ウェストンが涙したと言う眺望も今は木が大きくなって良く見えない。

南ちゃんに勧められても行けないけど、魅力は伝わってきます。

おかげで南ちゃんの罠に見事に嵌まっている。(^_^;)

次は「看板」・・・・・・・・・・・・!!

  • 2015/02/07 (Sat) 14:22
  • REPLY
しまこ
褒められて伸びるタイプなので

えー、また怒られた・・・(´ω`;)
あまりけなされると枯れちゃうので
このへんで勘弁してください(笑)


そうですね〜
早川尾根小屋を知っていても
泊まったことのある人となると本当に少ないでしょうね
今どうなってるんだろう、、、
それこそ周りの木々が成長して
あの北岳の眺めは今もあるのかな。。。。
タハラさんのコメント読んでたら
あぁ行かなくちゃ、って気持ちになってきましたよ
今年の夏は訪ねてみるかな〜^ ^

両俣小屋に早川尾根小屋、
確かに南の中でもマイナーですよね
褒められてんだかけなされてんだかなぁ(笑)

いつも文句言いながらも読んでくれてありがとうです^ ^