静岡・大河ドラマ館 2023 11/24

0
今回は山の話ではなく。・・・潮時、という言葉がある。広辞苑には①潮水のさしひきする時刻。②『ある事をするための)ちょうどよい時期。好機。自機。「一を見て」と載っている。去年の夏の終わりに仕事を引退することを決めたんだけどそこに至るまでに「そろそろ潮時かなぁ。。。」と思うことがあってそれはもしかしたら人生で初めて「潮時」という言葉を実感して意識した瞬間だったかもしれなかった。お世話になっている会社には...

草戸山 2023 11/5

0
あまり歩きにも行けないうちにもう11月に入ってしまった。相変わらず約束がなければ休みの日に早起きができない。でも少しは歩きに行きたい…高尾山口駅からケーブルカー駅に行く途中にbringのお店がカフェ併設で出来たというしのぞきに行きがてらあの辺を歩こうか。bringのシャツは山用に着ていてシルエットもすっきりしていて機能もそこそこ価格もお手頃なので気に入っている。お店の奥にはくつろげそうなテラス席もあって今度ま...

青梅丘陵 2023 10/23

0
お天気の良い週末。どこか歩きに行きたいな…とは言っても一人だと早起きもできずサクッと歩けて早めに帰ることが出来そうなあそこにしよう!青梅線の奥多摩方面はいつかのダイヤ改正で直通運転が大幅に減って青梅駅から先はほとんどが青梅駅での乗り換えになっている。山歩きをする人たちからすると遅めの時間なので軍畑駅で降りる人もまばら。車道から登山道へ入って行くとなかなかの急登もあらわれてひと汗かいて登って行くと雷...

上高地・徳沢 2023 9/30

0
剱岳に登ったあとは半ば放心状態のような心持ちになって毎日を過ごしていたけれどやっぱりどこか山には行きたい、というよりも別に山頂は踏まなくてもいいので山の中に居たい… 今年は春に恒例の徳沢へも行かなかったのでじゃあゆるりと行きましょうかと出かけることになった。ゆるテント泊をしたかったけれど天気予報が今ひとつ、日帰りで徳沢まで、という行程になった。9月の終わり本来なら秋も深まってきているはずだけどま...

高尾山・小仏城山 2023 9/17

0
2024年あけましておめでとうございます今年も山での豊かな時間を過ごせたらと思います。なかなかリアルタイムで進まないブログですが今年もよろしくお願いいたします。・・・『登山靴を買い替えようと思うんだけどお勧めはある?』夏の終わりにそんな連絡をくれたのは同級生のマユミチャンだった。靴のやり取りをしているうちにせっかくならバーナーも買おうかな…たまに一人で高尾あたりも歩くと聞いていたのでカップ麺でもコーヒ...

剱岳 2023 9/8・9  ③

2
山頂でも緊張は解けなかったけれどみんなで記念に写真を撮ってもらっている時にあ、オコジョ!という声に振り返ると…長いこと山を歩いてきたけれど初めてオコジョを、生で、この目で見ることができた!あ!いた!!こんな厳しい環境の山頂にも居るんだね。そして更に気を引き締めての下山の途へ。カニの横ばいは一歩目はここへ、とマーキングされているので落ち着いてその一歩目を出せたけれど恐ろしかったのは二歩目、だった。つ...

剱岳 2023 9/8・9  ②

0
明日は4時出発ね、と確認をして布団に入った。消灯してすぐに眠りに落ちたけれどハッと目覚めて時計を確認したらまだ午後11時台…暗闇の中で目を瞑るけれど明日の剱岳山頂までの行程を考えていたらどんどん不安になってきて結局それから眠れずに悶々と布団の中を転がりながら起床時間まで長い時間を過ごした。9/9 Sat場所柄、小屋で朝食を食べる人は少ないようで朝早く出発するお弁当の人用に食堂には温かい飲み物やスープが用意...

剱岳 2023 9/8・9  ①

0
今回の機会を逃したらもう行くこともないような気がして平日のお休みをもらってその日を迎えた。もう10年くらい前にアタックしたことがあったけれど前劔の手前で同行者が落石でケガをしてそのままパーティ全員下山したからそれ以来。幸い軽傷で済んだしその日は雨も降ってお天気も悪かったので山の神様に今回は行かない方が良い、と思われていたのだろう。10年近くも時間はあってもその間に剱岳に行こうという話が出なかったことを...

越前岳 2023 12/3

0
海と霧氷と富士山と。9月に登った剱岳の写真に手をつけられないうちにもう12月になってしまった。剱岳の頂に立つことは山を歩く目標というか夢のようなものだったのでそれが達成されてその時の気持ちをどう表現したらいいのか、、、なんて思っているうちに時間だけは過ぎてとりあえず手をつけないとこのまま書けなくなってしまいそうなので。。。10月に入ってからは以前のように気軽に山に行く気分でもなくなってしまって独りで高...

雲ノ平・祖父岳 2023 8/18~20  ④

0
充実した山時間。夕ごはんは名物の石狩鍋。コロナ禍になってからお鍋での提供はやめたとのことでおかわりは自由。もちろんしっかりお代わりしたのはいうまでもないけれど特筆すべきはご飯だった。山小屋で出されたご飯の中では群を抜いて美味しくこの高地で炊いたとは思えないふっくら甘くて美味しい白飯が嬉しかった。夕食時に今日の夜、プロ登山家竹内洋岳さんと雲ノ平山荘オーナーの伊藤さんによるトークセッションが行われると...

雲ノ平・祖父岳 2023 8/18~20  ③

0
この風景を見てみたかった。雲ノ平山荘の後ろに聳える水晶岳が両手を広げて雲ノ平を包み込んでくれているようななんという場所なんだろうか。。。山荘へ向かう前に祖母岳にも登ってみようと分岐にザックをデポして木道をゆく。祖母岳は小さなデッキのある行き止まりの場所で池塘が点在する庭園の向こう側にはゆったりと片足を投げ出してくつろぐ様な姿の三俣蓮華と黒部五郎が。 あゝ、、、、いいねえ。さあ、山荘へ行きましょう。...