FC2ブログ

高見石・天狗岳  2019 6/22・23  ③

 14,2019 10:32







D子先生撮影



その後も起きていたD子さんは
雲の合間に一瞬出てきた天の川も
ちゃんと撮影できたそう。


さすがです。












6/23  Sun

テントから顔を出すと青空も見えている。

今日もお昼には天気が崩れてくる予報なので
とりあえず天狗岳まで上がっておこうか。


P6230258.jpg




P6230260.jpg


朝ごはんは帰ってきてから、、、
ということにしてとりあえず準備をして天狗岳へ向かう。


P6230264.jpg




P6230270.jpg




P6230272.jpg




P6230277.jpg




P6230282.jpg


上まで出て目を凝らすと
ほんのりと染まる雲の上に
北アルプスが。

槍から穂高の稜線が浮かんでいた。







P6230284.jpg









P6230286.jpg


静かでおだやかな朝。


P6230291.jpg




P6230295.jpg




P6230298.jpg


雪のない黒々とした
南八ヶ岳の造形は不思議な感じで
その向こうには南アルプスの稜線も浮かび
梅雨のさなか青空もそこにいて
これだけの景色が見えたなら
もう言うことはないんじゃないかな。


P6230300.jpg







いい景色だね。


P6230304.jpg




P6230310.jpg


大学生のパーティが
山頂集合らしく賑やかに再会を喜びあい
記念写真など撮ってあげたりしながら
過ぎ去った青い春の時間を思い出し
なんだかちょっとしみじみと
二人の背中と青空を眺めていた。


P6230321.jpg


いい空だ。


P6230324.jpg




P6230326.jpg




P6230328.jpg


下山は歩いたことのない
すりばち池のコースへと。


P6230338.jpg




P6230339.jpg




P6230340.jpg




P6230346.jpg




P6230347.jpg




P6230348.jpg


岩ゴロの道だけど
なんか楽しい、初めての道は。


P6230350.jpg




P6230352.jpg




P6230356.jpg




P6230357.jpg




P6230358.jpg




P6230360.jpg




P6230364.jpg


池のほとりまで行かれるわけではないけれど
ここからの天狗岳もいい感じだね。


P6230367.jpg







テン場に戻る頃には
すっかりお腹も空いて
昨日のキムチ鍋の残りにご飯と玉子を投入。

これまた美味しかったキムチ雑炊。


P6230375.jpg




P6230379.jpg


美味しかった。

そして楽しかった。

思い切ってテントを担いできて
ほんとに良かったなと思う
青空の下テントを片付けながら。


P6230382.jpg




P6230383.jpg




P6230384.jpg




P6230385.jpg




P6230386.jpg




P6230388.jpg




P6230389.jpg




P6230392.jpg




P6230393.jpg




P6230395.jpg




P6230401.jpg


中山を過ぎるとまた湧いてくる雲に
D子さんにモデルになってもらい青空とお別れ。

このあとは樹林帯をひたすら歩く。


P6230403.jpg




P6230404.jpg




P6230410.jpg









P6230415.jpg




P6230416.jpg




P6230417.jpg




P6230419.jpg




P6230420.jpg




P6230422.jpg




P6230428.jpg




P6230429.jpg




P6230431.jpg




P6230432.jpg




P6230434.jpg




P6230437.jpg


まさか会えると思わなかった
オサバグサも足元に。


P6230439.jpg




P6230442.jpg




P6230444.jpg




P6230445.jpg



空が一面に白くなるころ
あっさりと麦草峠に到着。。









雨予報ながら
降る降る詐欺のようにほとんど雨にもあたらず
星空まで撮れてしまい
青空の下、山頂にも立てて
美味しいものを食べて飲んで
多分もう一緒には来れないメンバーで過ごした
奇跡のような二日間。


それでもまた
山を歩いていれば
どこかでばったり出会うことも
あるかもしれないしね。


王子様たち、ありがとうございました。





(   おわり   )




関連記事

Comment 2

2019.07.15
Mon
23:01

花火星人 #CSFfqH16

URL

キタヤツの森

夏の黒百合~天狗もいいですね~
昨今、八ヶ岳エリアは冬ばかりで雪のない時に行ったのはいつだろう・・・?
そもそも、冬の日本海側が晴れな過ぎだからついつい晴天率の高い
八ヶ岳エリアに冬に行くことになるんですよねぇ。

高見石小屋の揚げパン、食べに行きたくて発作がでそうですが
土曜に仕事中になにやら腰を痛めてしまい、日月の休みを
悶々としながら家で過ごすハメに・・・orz
まぁ、どのみち天気もイマイチだったので、良かったのか悪かったのか。
まだ梅雨も明けそうにありませんが、次の週末は晴れを願うばかりです。

編集 | 返信 | 
2019.07.17
Wed
16:04

しまこ #820fvE22

URL

しっとりやつがたけ

こんにちは花火星人さん♩

いい加減に早くあけてほしいですよね、梅雨…
三連休もこんなお天気で私もヒキコモリでした(笑)

そして体調いかがですか、、、
梅雨明けに備えて今のうちにゆっくり治してくださいませ。

そしてそして、昨今、同じく
雪の季節のお楽しみ的な八ヶ岳。
アクセスも良いし北八は雪質も最高。
このルートもほぼ雪の季節にしか歩いたことがなかったので
みどりの森やしっとりした苔は
それはそれで新鮮な感じでしたね。
たまにはいいかな、緑の八ヶ岳。

とはいえ
花火星人さんの飯豊山のブログとお写真を
指をくわえながら見ているワタクシです。
とにかく早く梅雨明けてほしいですね〜(^ ^)

編集 | 返信 | 

Latest Posts 0