FC2ブログ

徳沢・蝶ヶ岳  2019 5/18・19  ④

 18,2019 18:53



深い青空の下
視界の中に槍ヶ岳を捉えながら
極上の稜線散歩を楽しむ。


DSC00362_20190617191542f87.jpg




DSC00364.jpg




DSC00367.jpg


目の前にはピラミダルな常念岳が
松本平の雲海を従えて聳えたち
大天井岳へ、そしてさらに槍ヶ岳への
表銀座ルートが一望できてしまう。



DSC00369.jpg




DSC00370.jpg


ハイ、蝶のポーズで!


北アルプスの稜線に舞う
可憐な蝶のイメージで・・・


DSC00383_20190617191548197.jpg




DSC00384_20190617191550ee3.jpg




DSC00387_2019061719155128c.jpg


山頂デザート
なんて美味しい珈琲だろうか。


DSC00389.jpg


槍にロックオン!


DSC00392.jpg




DSC00396.jpg




DSC00397_201906171915578af.jpg




DSC00398_20190617191559044.jpg




DSC00406.jpg




DSC00407_20190617191602a60.jpg


深く刻まれた槍沢の流れは激しかったなぁ。。。


眼前に眺めつつそんなことを思い出す。

あれからもう
7年くらい経っているのかな。

あの槍沢を歩いて槍ヶ岳を目指したけれど
雨の馬場平より上に行くことはなく。。。



さらに以前
槍ヶ岳の山頂を踏んでからは
もしかして、もう30年とか?!?!


苦笑するしかないほどの年月が経っている。
機会があればもう一度くらい
あの山頂にも立ってみたいかな。


DSC00410_20190617191603d1d.jpg




DSC00411_20190617191605e8c.jpg




DSC00412.jpg




DSC00413.jpg


思い思いの時間を過ごす。


DSC00416.jpg




DSC00418_2019061719164731a.jpg




DSC00422_2019061719164863e.jpg


こんな素晴らしい日に来られて

感謝しかない。



今年もありがとう。



DSC00423.jpg




DSC00424.jpg




DSC00426_20190617191652e34.jpg




DSC00431.jpg


いつかこの先の道を
向こうへも行こうね。


DSC00432_2019061719165538e.jpg




DSC00433.jpg




DSC00436.jpg


のんびりと誰も来ないこちら側で
1時間半もいただろうか。


本当にずっとここにいたいくらいの
穏やかなお天気とこの眺めだけど
下山して撤収して東京へ帰るには
そろそろ限界な時間。


DSC00439_20190617191700c0a.jpg




DSC00440_201906171917010d0.jpg




DSC00441_201906171917033d4.jpg




DSC00444.jpg


それでもすぐに足は止まる。


DSC00461.jpg




DSC00462_201906171917077d2.jpg




DSC00463.jpg


帰りたくないけど。


DSC00464.jpg




DSC00465_20190617191712842.jpg




DSC00001_2019061719175146f.jpg




DSC00004_201906171917525b7.jpg


下山はあっという間で
すっかり見上げる稜線。


DSC00005_20190617191754951.jpg




DSC00010_2019061719175544d.jpg




DSC00014_20190617191757d53.jpg


咲き始めのニリンソウの
ピンク色のうなじの初々しさ。

溢れるように咲き誇るのは
来週末くらいになるのかな。


DSC00016_20190617191758063.jpg




DSC00017_2019061719180079e.jpg




DSC00019_20190617191801523.jpg




DSC00020_20190617191803f15.jpg




DSC00021_2019061719180407b.jpg




DSC00022_20190617191806c12.jpg


お腹も空いて
徳沢園へ駆け込む。

みちくさ食堂は聞いていた通り
食券制になっていて
楽しみにしていた野沢菜炒飯は
午後1時までということで
残念ながらタイムオーバー…


DSC00023.jpg




DSC00026_20190617191809e1b.jpg




DSC00027_201906171918104c1.jpg


でも
山の手作りカレーも美味しかった。


DSC00028_2019061719181210f.jpg

ごちそうさまでした。



お腹も満たされたら
テントを撤収。


ご挨拶に徳沢ロッヂに寄って
気持ち良いテラスで昨日のお礼とお別れを。


DSC00031_20190617191813008.jpg


古畑さん
スタッフのみなさん
今年も楽しい時間をありがとうございました♩


DSC00032_20190617191815df6.jpg




DSC00037_201906171918163a0.jpg



人にあふれた上高地は相変わらずだったけれど
お天気にも恵まれた2日間。




本格的に山を再開してから
もう8年くらいになる。

この徳沢~蝶ヶ岳も数えれば8回目。
これまでにここへいろいろな人たちと
その都度楽しい時間を過ごしてきた。

同じルートを歩いても
それぞれ違う景色と思い出。


来年はどんな景色が待っていてくれるのかな。





(  おわり  )




関連記事

Comment 0

Latest Posts 0