FC2ブログ

安達太良山  2018 10/8  ①

 26,2018 17:53













秋のどまんなか










25年前の体育の日
私は涸沢で奥多摩山岳会のメンバーと
北穂高岳の東陵を登っていた。

途中岩影で休みながら飲んだカルピスや
ヒョッコリと出た北穂の小屋、
山頂からの景色はうっすらとしか覚えていないけど
秋の一日を穂高の稜線で楽しんでいた。


PA080003.jpg




PA080007.jpg


北穂から涸沢岳、
奥穂高岳山荘まで下りてきた時
学生らしき若い女性のグループが
優雅にお抹茶を茶筅でたてて喫しているところに出くわして
当時、お茶のお稽古に通っていたので

「次回は山でお抹茶だ!」

と強く思ったのを覚えている。


そしてザイテングラートを下りてテントを回収し
パノラマコースから上高地に下りたのだ。



前の夜に
テントで食べたおでんの味は覚えている。

でも
残念ながら
パノラマコースから見たであろう
その時の涸沢の紅葉の色は思い出せないのだけど。


DSC01119.jpg


だから今回
「涸沢か安達太良山」 ということになって
25年ぶりに涸沢へ行ってみるのも良かったんだけど
以前、雪の残るくろがね小屋に来て
あゝ、この山の紅葉も見てみたいなぁ、と
心の片隅に残っていた気持ちが勝って
満天の星空の安達太良山の駐車場に着いたのが午前 3時過ぎ。



目がさめると広い空と
いつの間にか一杯になった駐車場。

もう、続々と人が歩き始めていた。


PA080008.jpg




PA080010.jpg




PA080016.jpg




PA080017.jpg




PA080023.jpg




PA080024.jpg




PA080027.jpg


登山道も秋の色がだんだん濃くなって来て
傾斜も緩やかになる五葉松平を過ぎていけば


PA080029.jpg




PA080030.jpg




PA080031.jpg




PA080033.jpg




PA080040.jpg


振り返ると・・・


PA080041.jpg


斜面全部が
色とりどりのパッチワークのように・・・


PA080046.jpg




PA080047.jpg




PA080049.jpg




PA080054.jpg




PA080056.jpg


薬師岳から見える安達太良山は
秋そのものだった。


PA080059.jpg


全山紅葉。


PA080060.jpg




PA080061.jpg




PA080063.jpg




PA080065.jpg




PA080067.jpg


ぜんざんこうよう、、、

これか。


PA080068.jpg




PA080069.jpg




PA080072.jpg




PA080074.jpg


遥かにのぞいている東吾妻の山たちは
噴火の規制で静かな秋を迎えているはず。


PA080076.jpg




PA080079.jpg




PA080080.jpg




PA080081.jpg




PA080084.jpg




PA080090.jpg


始発時間よりも早く運行された
ロープウェイの人たちもどんどん降りてきて
薬師岳からの道は人が繋がっている。


PA080091.jpg




PA080092.jpg




PA080093.jpg




PA080098.jpg




PA080099.jpg




PA080100.jpg




PA080105.jpg




PA080108.jpg




PA080111.jpg




PA080113.jpg


今日もスタビライザー
スタンバイオーケー♩


PA080114.jpg




PA080118.jpg




PA080122.jpg


ひと登りして開ける景色に
またため息。


PA080124.jpg




PA080130.jpg




PA080132.jpg


途切れない人の波。


PA080136.jpg




PA080137.jpg



でもこのお天気の下じゃ
人の多さも気にならない。

みんな笑顔で楽しんでる。



もうすぐ山頂だ。




(   つづく   )





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0