FC2ブログ

月山・鳥海山  2018 8/11・12  ④

 15,2018 21:02






いつものように
アラームが鳴る時間の遥か前に目がさめて
いつもだったら朝までそのまま
シュラフの中でおとなしくしてるんだけど
昨日寝る前に見た天の川をもう一度見たくて
ゴソゴソとテントの入り口を開けて顔だけ出してみる。

ちょうど真上に架かる光の帯
そして空一面を埋め尽くす光の粒たち。


とても満たされた気持ちで
またシュラフへともぐりこんだ。



DSC00321.jpg




DSC00320.jpg


8/12 Sun

昨日とは打って変わって
一日の晴天が約束されたような
穏やかな朝。

朝の光の染まるたなびく雲。


DSC00324.jpg




DSC00329.jpg




DSC00332.jpg




DSC00339.jpg


明るくなって周りを見れば
すでに駐車場は満杯の状態。

もう歩き始めているヘッドランプの灯りも見えている。


DSC00342.jpg




DSC00346.jpg


AM 5 : 30 出発。

どんな山の姿を見せてくれるのか
そんな思いで身体を慣らすのに
ゆっくりゆっくり歩いて行くと
昨日、日本海に沈む夕陽を見たあたりが
朝霞の中にそろそろ目を覚まそうかという時間。


DSC00347.jpg




DSC00350.jpg




DSC00351.jpg




DSC00353.jpg




DSC00362.jpg




DSC00363.jpg




DSC00368.jpg


まだまだお花も咲いている。


DSC00373.jpg




DSC00374.jpg




DSC00376.jpg


登山日和に人が絶えない。
みんな笑顔で。


DSC00377.jpg




DSC00378.jpg




DSC00379.jpg




DSC00381.jpg




DSC00382.jpg




DSC00383.jpg




DSC00384.jpg


鳥居をくぐれば御浜小屋。

小屋の前からの眺めも
胸一杯に深呼吸したくなるような
広々とした景色が広がっている。


DSC00386.jpg




DSC00387.jpg




DSC00388.jpg


小屋の前を回り込むと
そこには人が溢れていた。


DSC00400.jpg



これが鳥海湖。

深い緑の中に
蒼く澄んだ静かな湖面。
昨日いた月山も遥かに優しいシルエットで。


DSC00395.jpg




DSC00393.jpg









DSC00394.jpg




DSC00397.jpg




DSC00398.jpg


月山から飯豊までが連なっている。


DSC00401.jpg




DSC00402.jpg




DSC00407.jpg




DSC00408.jpg




DSC00410.jpg




DSC00411.jpg




DSC00415.jpg




DSC00418.jpg


遮るものひとつない
眩しい夏の朝の光。



目の前に見えてくる鳥海山のこの造形は
何と形容したらいいんだろうか・・・
こんな山、見たことない。


DSC00421.jpg




DSC00422.jpg




DSC00426.jpg




DSC00429.jpg




DSC00430.jpg




DSC00432.jpg




DSC00434.jpg




DSC00439.jpg




DSC00440.jpg




DSC00441.jpg




DSC00442.jpg




DSC00445.jpg



ゆるやかな登山道が
のびやかに続いている。

ハクサンシャジンのお花畑も見事だ。



なんて素晴らしい朝なんだろう。





(    つづく    )





関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0