FC2ブログ

月山・鳥海山  2018 8/11・12  ③

 13,2018 21:45




月山というと
封書の郵便がまだ60円だったころ
「雲の峰 幾つ崩れて 月の山」 と書かれたものと
最上川をデザインした二枚組の
奥の細道シリーズという記念切手があって
そのデザインがとても好きで使っていたことを思い出しては
その山に自分が来ていることが
何だか不思議な気持ちだった。


DSC00208.jpg




DSC00204.jpg




DSC00210.jpg


すっかりとまたガスに包まれてしまい
名残惜しいけれどそろそろ下山。


DSC00212.jpg




DSC00213.jpg


来るときには気がつかなかった
分岐があったのでそちらへ行くと
なんとそこが月山の山頂、三角点があった。

分岐にはなんの表示もなく
誰もいない山頂。


DSC00227.jpg




DSC00220.jpg


日本海から押し寄せる雲で
残念ながら景色はないけど
あまりにも月山神社が有名だからなのか
こんな追いやられたような場所にある
山頂というのも珍しいよね。

おおらかというか、何というか(笑)


DSC00231.jpg









DSC00234.jpg




DSC00238.jpg


行きには青空にも逢えたし
真っ白になっても気持ちは穏やか。


DSC00239.jpg




DSC00240.jpg


自分の庭をのんびり歩くアカハライモリ
逃げる様子もなく、こんにちは。


DSC00242.jpg




DSC00245.jpg




DSC00248.jpg




DSC00250.jpg




DSC00253.jpg




DSC00255.jpg




DSC00257.jpg









DSC00258.jpg




DSC00260.jpg




DSC00266.jpg


17時過ぎ
駐車場に無事下山。


これから鳥海山の鉾立登山口へ向かうので
そうそうゆっくりもしてられず
そそくさと車に乗り込んだけれど
見事に咲いた向日葵畑で小休止。


DSC00267.jpg




DSC00271.jpg


ひまわり娘♩



DSC00282.jpg




DSC00283.jpg


庄内平野
見渡す限りの米どころ。

高速を飛ばして鳥海山の麓まで。


DSC00285.jpg




DSC00288.jpg


「日本海見たことない!」

カヨチャンのひとことで夕暮れ時の宮海海岸へ。


DSC00295.jpg




DSC00297.jpg







初めて実物を目にする風力発電の
風車の大きさにびっくりしながら
日本海の静かな夕暮れ時を
それぞれが思い思いに刻む夏休み。










鳥海山の登山口
鉾立の駐車場に着いたのはもう19時過ぎだった。

駐車場にある芝生のベンチがある一角にテントを設営して
ヘッデン点けて夜ご飯の準備を。


DSC00305_convert_20180913214610.jpg




DSC00307.jpg


簡単なおつまみでとりあえず
おつかれさまの乾杯をしたら
シゲコが作ってくれる本格的なデリーのカレーでお腹を満たす。


DSC00311.jpg




DSC00313.jpg




DSC00316.jpg



あの光の先は日本海・・・




あゝ、思えば遠くへ来たものだなあと。

頭上に広がる新月の夜は
久しぶりの天の川に気持ちも高ぶるけれど
月山の余韻もそこそこに明日は鳥海山。


おとなしくシュラフに入って明日に備えよう。








(   つづく   )






関連記事

Comment 0

Latest Posts 0