FC2ブログ

鳴沢岳・赤沢岳・スバリ岳・針ノ木岳  2018 8/4・5  ⑥

 30,2018 09:57



1DSC_0251.jpg










パーフェクトな山頂













名残惜しい赤沢岳をあとに
先へと進む。


P8051516_convert_20180827101740.jpg




P8051518_convert_20180827142248.jpg




P8051519_convert_20180827142311.jpg




P8051521_convert_20180827142359.jpg




P8051522_convert_20180827142418.jpg




P8051528_convert_20180827142452.jpg




P8051531_convert_20180827142511.jpg









P8051533_convert_20180827142531.jpg




P8051534_convert_20180827142552.jpg


切れ落ちたガレ場を過ぎて振り返ると
新越山荘もすでに小さく。


P8051535_convert_20180827142611.jpg




P8051543_convert_20180827142648.jpg




P8051544_convert_20180827142711.jpg


空は秋の気配を。


P8051547_convert_20180827142736.jpg








P8051552_convert_20180827142758.jpg


右手を見れば隆々とした立山の岩壁
黒部ダムやロープウェイ駅も見えるのが
とても新鮮な景色。


P8051553_convert_20180827142822.jpg


針ノ木雪渓を歩いてる人も遠くに見える。
あんな所を歩くんだ。


P8051554_convert_20180827142844.jpg




P8051555_convert_20180827142906.jpg




P8051557_convert_20180827142925.jpg


振り返る剱岳が
少しずつ遠くなる。


P8051558_convert_20180827142952.jpg









P8051560_convert_20180827143014.jpg




P8051562_convert_20180827143034.jpg







あれが針ノ木峠。


P8051565_convert_20180827143059.jpg




P8051566_convert_20180827143119.jpg


スバリ岳への最後の登り

息は切れるし苦しいけれど
決して辛くはない。

ゆっくりゆっくり小さく登っていく。






P8051570_convert_20180827143139.jpg




P8051571_convert_20180827143159.jpg


AM 8:35

目の前には立山、黒部湖を見下ろす
あの駆け上がるような岩の尾根の頂点
スバリ岳の山頂についた。


P8051572_convert_20180827143217.jpg



P8051574_convert_20180827143236.jpg


針ノ木岳を目の前に
新越山荘で作ってもらったお弁当。

小屋を出るときにパンをかじったくらいなのでおなかはぺこぺこ。

甘いデンブやかんぴょうや
彩りも綺麗だけど本当に美味しくて
ちょこッとビールも飲みながら。


P8051575_convert_20180827143258.jpg




P8051576_convert_20180827143316.jpg




P8051578_convert_20180827143336.jpg


この山頂もパーフェクト。
すべてが。


P8051579_convert_20180827143356.jpg




P8051582_convert_20180828075913.jpg


いつか行きたい
五色ヶ原も目の前に見えてきて
山荘の赤い屋根までクッキリと緑の原の中に。


P8051587_convert_20180828080000.jpg




P8051590.jpg


黒部湖の蒼さは空の青さとも違って
立山連峰の岩と雪と緑に映えて。

P8051593.jpg




P8051595.jpg


さあ、最後の頂
針ノ木岳を目指そう。







P8051597.jpg








P8051601.jpg




P8051603.jpg








P8051614.jpg




P8051615.jpg



現実じゃないみたい。
こんな景色の中を、いま、歩いている。



黒部湖の蒼さに
吸い込まれそうになる一瞬から
ふと我に返って
針ノ木岳への最後の登りへ足を進めた。




(   つづく   )


関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0