FC2ブログ

しらびそ小屋  2018  1/7  ①

 23,2018 22:13



一緒に山を歩いてくれる
タイチローサンの職場の同僚に
みどり、という名前の方がいるという。



実はその方はしらびそ小屋を建てた先代のご主人の娘さんで、
そう、小屋の前にある「ミドリ池」というのは
娘さんの名前にちなんで池に名前をつけた、ということなのだそうだ。

そんな話を前から聞いていて
あまり歩いたことのない北八ヶ岳の向こう側
しらびそ小屋にはいつか行ってみたいと思っていた。










森の中の小屋の窓辺にはリスが来て
池越しに見上げる天狗岳、
写真で見ていたそんな光景を実際に見たいと
今回は山に登るのではなく
しらびそ小屋でまったりしよう、と
贅沢な雪のハイキングということにして明るくなってから出発。










とは言っても冬の八ヶ岳
晴れた今日の冷え込みは厳しくて−10度以下
もう歩き始めで両手の指先の感覚が無い・・・・・泣






























最後の標識が出てくる頃
やっと陽の光が差してきた。






この看板のゆるさも好き。









これかぁ。










テント場の標識が出てきて
小屋の屋根が見えてくると
目の前に広がる白く塗りつぶされたみどり池と
立ちはだかるような天狗岳の壁。
ずっと写真で見てきていつか来たいと思っていた場所。

青空が稜線を切り取っている。






あゝー  いいなぁ、、、


しばらく動けずに池越しの天狗岳を眺めて振り返ると
おおおぉ♡ リス、リス!!

しっぽフカフカ、、、お目めクリクリ、、、




















まだ朝の9時前だけどやってるかな?

おはようございます…
喫茶のドアをガラガラ開けて中に入りましょう。






























備え付けのミルのハンドルがゴリゴリと回ると
コーヒー豆の香りが一気に広がる。











朝の幸せ、チーズケーキセット。

たっぷり注がれた珈琲の美味しさよ。
















カメラを3台持ってきたタイチローサンは
外でせっせとタイムラプス撮りのセッティング。


ヨーコチャンと私は
小屋番さんや常連さんにいろんな話を聞きながら
ストーブにあたりながら
気がつけば
デザートも二回戦目に突入(笑)




















そして
ここへ来たら買おうと決めていた手ぬぐいや
他にもお土産を見たりして。

お弁当用にバンダナも一緒に買いまして。



のんびりと過ぎる時間は
都会の時間の流れとは違う。ぜったいに。




(  つづく  )



関連記事
スポンサーサイト

Comment 0

Latest Posts 0