FC2ブログ

飯縄山  2017 12/16・17  ③

 03,2018 10:51



1982年にカモシカ同人隊の隊長として
ダウラギリに登頂された先代のご主人。
懐かしい形のアイゼンやピッケルが
静かにその時間を語っている。






















夕食は一皿ずつ
温かいものは温かくサーブされ
食べきれないくらいのボリュームと美味しさで。



























12/17  ( Sun )

夜中に物音で目覚めると
それは降りしきる雪の中を走る
除雪車の音だった。

























雪の朝。
道も圧雪されて真っ白。










帰りがけ、先代の奥様のみっこさんが
「ルリちゃんによろしくね~」と
玄関の鐘を鳴らしてくれて見送ってくださった。










戸隠神社の奥社への入り口に着く頃には
だんだんと雪が激しくなってきたけれど
スノーシューで鏡池まで散策に。




















以前来たのは夏だったので
この参道には人が溢れていたことを思うと
人気のない参道はなんだか不思議な感覚。






























聴こえるのは
自分の息遣いと
雪を踏みしめる音だけ。


鏡池に着く頃には
視界が真っ白になるくらいの
降りしきるユキ。


生き物の気配もない静寂の時間。




















雪の山に登るのは
基本晴れた日だけだったから
こんなふうに降り積もる雪の中を歩くということが
不遜な気もするけどとても新鮮だった。





山旅の終わりは
冷えた身体を戸隠蕎麦で温めて。















吹雪のような真っ白な戸隠
チェーン規制の上信越道は
また更埴ジャンクションを越えて長いトンネルを抜けると
まるで違う世界のような青空が広がっていた。







冬のはじめの雪始めは
カラッからの関東では滅多に見ないような
雪の景色と出逢うことができた。


飯縄山や戸隠の白い季節。


また違う季節の顔も見に来たいなと
乾いた青空に少しだけホッとしながら
過ぎていく浅間山を眺めていた。




(  おわり  )











関連記事
スポンサーサイト

Comment 2

2018.01.03
Wed
22:30

taki #HsN6Hojc

URL

過酷で寒そうなのに楽しそう

戸隠、スキーで行ったことあるなぁ。
だから雪深いイメージがあります。
夏には人であふれてたなんて写真からはまったく想像つかないですね。
地元の人が3回登ってやっと叶った景色を見れたんだからラッキーでした。
おかえりなさい、そして今年もよろしくお願いします。

編集 | 返信 | 
2018.01.04
Thu
12:39

しまこ #-

URL

過酷で寒いけど楽しかった^^

タキさん♪

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします


どこかでもうご挨拶した気もしますが(笑)
新年ですからいいですよね、何度でも(^^)
今年もどうぞ温かい目で、広い心で、
山頂デザートな日々とお付き合いくださいませ♪

戸隠はスキーで、ですか。
多分スポーツ万能でルックス抜群なタキさんは
華麗なシュプールでブイブイ言わせてたんでしょうね〜
あ、失礼、言わせてた、じゃなくて
今でも華麗なペダリングと竿さばきでファン殺到ですもんね(^_-)

戸隠神社は今流行りのパワースポット
それもかなり強力な、、、
なので夏場は老いも若きも、で参道に人が溢れて。
そして戸隠神社の奥社まで行くと
本当に戸隠山が壁のようになってそれは凄い厳かな場所なんですよ。
何と言っても天照の大神が岩戸に隠れて世の中から光が消えた時
(以下省略で)
その岩戸をこじ開けて吹っ飛ばした岩戸が
この地まで飛んできて戸隠山になったと言われているくらいですから…
隋神門(写真の赤い門)の奥の杉並み木も有名ですしね^^

飯縄山はいいお山でしたね〜
地元の人が長靴で登ってたりね、愛されてるなっていうのが伝わってくるお山でした?
最近はあまり人がたくさんの山は疲れちゃうので(笑)
有名じゃなくてもゆっくり楽しめる山が好きかな。
今年もマイペースでそんな山歩きができればと思ってます♪

編集 | 返信 | 

Latest Posts 0