FC2ブログ

蝶ヶ岳  2017 11/4・5  ①

 08,2017 16:51






カレンダー通りの三連休になったけれど
真ん中土曜日のお天気がどうしても悪いまま。

先月からずっと雨に祟られている週末だけに
今回ばかりは何としてでも山に行きたい。。。。


ならば日曜のお天気の回復に賭けて
小屋締めになるヒュッテ泊まりで蝶ヶ岳に行こうか。
低気圧よ、悪さをしないで静かに離れて立ち去っておくれ、と
もう神頼みみたいな心持ちで深夜の中央道をひた走り三股に到着した。





毎年蝶ヶ岳へは行っているけど
いつも5月に上高地から入って横尾や徳沢からだから
三股側から入るのは初めてでそれはそれで楽しみだった。



もう紅葉も終わりに近い駐車場のあたり
山の上は雲の中だけど雨も降っていないし
思ったほどまだお天気はわるくないね。





でも、不毛な10月の間に
もう紅葉の季節はすっかり過ぎ去ってしまっていて
山肌は寂しげな晩秋の趣きで
それはこんなどんよりとした厚い雲の下では
より一層哀しくなるようなトーンの朝だった。




























































長い階段を上がると
ひょっこり現れたゴジラ、みたいな木。


会いたかったんだ~。










ちゃんとハートまで。

愛されてるね。










こんなお天気のせいか人出も少なめで
静かにゆっくり歩けるのはいいね。




















ポツポツと雨が落ちてきた頃まめうち平に到着。

この季節にしては
今日はとてもあたたかい雨。

でもこの先はいつ雪になってもおかしくはないし
雨具のズボンをここで履いて少し気合を入れないと。















北八ヶ岳みたいな雰囲気の森を抜けて。





一ヶ月以上山に入っていなかったので
この辺りからかなり身体にこたえて歩みも遅れ気味。

先行の二人には迷惑をかけます。










第二ベンチに着く頃には
周りは本格的な雪景色。

雨もチラチラと何となく白いモノに変わって。






























AM11:40 

大滝山の分岐で森林限界を超える。
雪の降りかたもそれほど酷くはなくて。











稜線上に出た途端に強まる風の中
赤い屋根が見えてほっと一安心。






ヨカッタ・・・


途中、かなり厳しかったけどここまで来れた。
ああ、あとは小屋でのんびりできるんだ。

これでお天気が良くなってくれれば
言うことはないんだけどなぁ。





(   つづく   )


関連記事

Comment 0

Latest Posts 0