FC2ブログ

立山・奥大日岳  2017 8/12~14  ③

 03,2017 08:44








雲の上に広がる世界は










8/13  Sun

AM 3:00  起床
荷物をまとめてロッジを出たのが3:40

満天の星空、先週の巻機山と同じく
オリオン座が山の端に沈んでいく、そんな星時間。


秋田沖に居座って退いてくれない低気圧のおかげか
どうしてもスッキリとは晴れずに
なんとなく刷毛で描いたような雲たちが夜空に景色を作り出している。















雷鳥沢から一の越へ。

みくりが池のお隣の小さなミドリガ池に差し掛かるころ
立山は池面に静かにその姿を映し出して
夜の明ける気配を感じさせていた。




















二ヶ所の雪渓を越える。
後から出てきた雪渓はまだ朝のツルツルカチカチ、
傾斜もそこそこ、気をつけて気をつけて。










顔をあげれば鴇色の雲。

風もほとんどない朝。

ゆるゆると
空の気まぐれに合わせながらカタチを変えて
今日の天気を約束してくれるように
美しい眺めに足は止まってばかり。



































奥大日岳を従えるほとけ様。















AM 5:15  一の越に到着。

さすがに風は冷たいけど
槍ヶ岳から薬師岳から
北アルプスのスターを目の前に
温かい珈琲と簡単な朝ごはんをお腹に入れて
この幸せな景色を味わったらいざ、雄山まで。

























































   

















山頂はもうすぐそこ。










みくりが池とミドリガ池がくっきり見えている。
地獄谷の噴気がまるで雲製造機みたい。










AM 6:35  雄山の一等三角点。

ついたー!




















美しい朝の山山。

雪渓に緑に雲に小さな花に朝の光が満遍なく降り注いで
何を見ても美しくて涙が出そうな。
















富山平野も長野側も大雲海の中。

その間に挟まれている立山と後立山連峰、北アルプスだけが雲の上なのだ。



その雲の上にいる、いま、私は。






(   つづく   )





関連記事

Comment 0

Latest Posts 0