FC2ブログ

立山・奥大日岳  2017 8/12~14  ②

 01,2017 08:03



あくせくしない夏休み。

今日中に何処かまで行かなければこの後の行程が…
とか
そんな心配をすることも一切ない。



おひるごはんの後はもちろんかけ流し温泉へ。
サラサラとしたお湯にゆっくりつかって
ポカポカになってウトウトしかけていると
窓の外側急に明るくなったので…





来た! 青空っ!




















雨上がり
皆嬉しくて外へ飛び出す。

待ちに待った青空だもの、夏休みの。



































これが雷鳥沢だよー。




















さらに華やかになったテント村まで
明日の下見も兼ねておさんぽに。






























それほど期待してなかったけど
チングルマや他のお花もまだまだ見頃。

本当はお花を見に白馬へ行きたいと言っていた
ヨーコちゃんを説き伏せてこっちにしたので
内心ひとり胸をなでおろしながらニコニコと
ヨーコちゃんの後をついて歩いていた。










そして夕ごはん。


とんかつに餃子に煮物に中華麺の小鉢まで。
おみそ汁かと思いきやカレースープだったのがちょっと変化球(笑)

テントで簡単な夜ごはんのはずだったのを考えると
なんて贅沢!いただきます!










明日の天気予報を放送するテレビ。
街は曇りの予報。
でもさっき来たヤマテンの予報メールは
2300メートル以上は晴れ予報♪










ごちそうさまをしたらまた外へ。


空は焼けなかったけと
刻々と姿を変える雲と山の表情を
飽きることなく暗くなるまで眺めていた。













































寝る前にもまた温泉に入ってぽっかぽか。


スキーヤーズベットなんていつ以来だろう。
この区切られた最低限の空間はなぜか落ち着く。

今日いちにち、ゆっくりできたことで
明日への余裕みたいなものが少しできた気がする。
明日はどんな一日になるんだろう。




(    つづく   )





関連記事

Comment 2

2017.09.01
Fri
11:08

shosan #KoNKZ68I

URL

きのどくな天気がいっぺんしたちゃ!ね





せっかくアンタ遠いとこから、来られたんやから、
まぁまぁ贅沢しられまぁ。
テントもいいけど山小屋もいいっちゃよー。

なんならおらっちゃがだいてやろうか!?

…なんて
誰かが言ってくれんかったかな。笑。



と突然


キターっ!!!!ね^^


それにしても立山の演出力の高さったら、もうー♪
日本を代表するいぶし銀の主役はやっぱり違うね。

始まりは雨…
でスタートさせておいて、ここぞとばかりに
もう飛っきりの青空を用意しちゃう。

出来過ぎちゃう?

もうたまんないよね!!!
もう惚れてまうよね!!!


これぞ立山Blue!

もくもく白雲の演技も申し分無し。
一つ一つがやるべきことをしてるって感じ。
青と白と緑と…テントのお花畑が
またいい仕事してるよね。


まさに夏休み!

きらきら雨上がりの水滴
一粒一粒がもう愛おしいね。


うんうん
これ雷鳥沢だよ、って、つい自慢げに言いたくなる
その気持ちわかるなぁー^^

そうそう
よーこちゃんたら
もう白馬なんていつでも行けるんだから!

だよね^^


しかしロッジ立山連峰の建物の継ぎ接ぎ具合も
なんとも味があって微笑ましいね。


いやぁー
素敵なもの見せてもらいました。
ちょいとおっちゃんも涙もん。
とにかく良かった良かったとボクも内心
胸をなでおろしてますちゃ。



まだまだshimakoのわくわくは止まらない。
次に控えたドラマも楽しみにしとっちゃ!


編集 | 返信 | 
2017.09.02
Sat
16:53

しまこ #-

URL

うんうん、したちゃ、したちゃ!



にわかに富山にできた親戚のおじさん、、、

じゃなくて、
親戚のお兄さん(もちろん!)にエライ心配してもらって
無事に旅を始められた小学生みたいな夏休みの始まり(笑)^^



天気予報大ウソじゃん…
と、これでもか!と降りまくる雨に
恨めしげに空を見上げては
せっかく室堂まで来ているのに外にも出られず
この先どうなっちゃうのかと会話も少なめ…

いやいや絶対晴れてくるはずだから
と無理やり雨の中を出発、で徒歩10分で珈琲タイムとか(笑)
まぁでもそれがよかったのかな。
急ぐ旅じゃなし、何と言っても「二泊」というだけで醸し出される余裕🎶


これが登山部の合宿なら
雨の中テント張って、よし、奥大日行くぞ!
てなりそうなところですけど
なーんも無理なんてすることもない
お金さえ払えば泊めてもらえて
温泉も温かいご飯もつくし…あゝ大人でよかった♪♪♪


劇的な雨上がりに
いや、もう、言葉もなくて…
こんなん見せられたら惚れるしかないでしょ♡

雨上がりの花や草の雫祭りにもキュンキュン♡
夕暮れのほのかに染まる雲と山にもズキュン♡

私はさっさと寝てしまって見られなかったけど
夜、外に出たヨーコちゃんなんぞ
満天の星にミルキーウェイに流星のかけっこに
クラクラふらふらで半分意識飛びながら戻ってきたとか♡

いきなりのツンデレに
サービス満天の室堂さん
もう寝て起きたらどんなことになっているやら…


あゝ思い出してもあの日に帰りたい^^

編集 | 返信 | 

Latest Posts 0