FC2ブログ

 31,2019 尾瀬沼  2019 6/29・30  ⑤ READ MORE

 26,2019 尾瀬沼  2019 6/29・30  ④ READ MORE

 25,2019 尾瀬沼  2019 6/29・30  ③ READ MORE

 24,2019 尾瀬沼  2019 6/23・30  ② READ MORE

 22,2019 尾瀬沼  2019 6/29・30  ① READ MORE

welcome-image-photo
6/30  Sun目覚めると本降りの雨。天気予報通りだから残念という気持ちも起こらないけれど。朝ごはんをしっかり食べると雨もさらにしっかりとした降りに。てるてる坊主、今日は雨だね。お世話になりました。このままただ雨の道を帰るだけなのも…休憩所で朝の珈琲を飲んで帰ろうか。休憩所のトタンの屋根に叩きつける雨の音はいよいよ激しく窓の外は白く煙るけれど温かい珈琲は美味しかった。雨でも絵になる場所。また来よう、...
グランドピアノも置いてありよかったらどうぞ弾いてください、、、なんて言われたけれど人前で弾けるほどの腕前はないのでご遠慮しておきますね。ケーキもあったけれど外をぼんやり眺めながらワインでも。燧ケ岳に想いを馳せながら貸し切りの店内で。どこを切り取っても素敵な佇まい。いつかはここのテン場でもゆっくりしてみたいね。尾瀬沼ヒュッテの前に気の早い子が顔をのぞかせる。ビジターセンターもぷらぷらのぞいて。夕食の...
見る間に山肌が白く覆い隠されていく。ちょっとでも青空が見えただけそれだけで良かったと思えるような幕替わりの景色。でも緑はいよいよ冴えて鈍く輝きを増す。湖面を覆い尽くしてもうそこがどんな世界だったかも沈黙してしまうような乳白色のカーテン。ニッコウキスゲはまだカタイ。つぼみ、とはまだ言えないくらいの花芽、の状態で顔をのぞかせる。今年はすこし遅めかな。おなかすいたな。小屋の食堂まだ間に合うかな・・・今日...
雨が来る前に・・・ミズバショウの季節は終わりニッコウキスゲの時期にはまだ早い。静かに満たされた緑色がひろがる。立派な休憩所は中に柱のない広々とした作りになって足元にはウッドチップが敷き詰められた来る人に優しい建物でいくつものグループがくつろいでいる。燧ケ岳は雲の中。長蔵小屋の売店はどれひとつ取っても絵になる風情で好きな花、ゴゼンタチバナがデザインされたふきんを買った。手ぬぐいの半分のサイズ。山のハ...
緑の饗演・・・週末ごとの雨にも慣らされてどんなお天気の時でもそれなりに楽しめる尾瀬をめざして。今回は初めて入る大清水から尾瀬沼のほとりでのんびり過ごせればいいな。戸倉の駐車場にはこんなお天気でもそこそこ車が停まっていたけど大清水への道は通る車もいない。気の早いニッコウキスゲが出迎えてくれた。一ノ瀬まではシャトルバスに揺られて。勝手にイメージしていた雰囲気とは少し違う奥まった静かな場所だった。雨上が...