22,2017 あじさい山・山抱きの大樫・千年の契杉  ②  2017 6/18 READ MORE

 21,2017 あじさい山・山抱きの大樫・千年の契杉 ①  2017 6/18 READ MORE

 17,2017 牛奥ノ雁ヶ腹摺山  2017 6/4  ② READ MORE

 15,2017 牛奥ノ雁ヶ腹摺山  2017 6/4  ① READ MORE

 12,2017 徳沢・蝶ヶ岳  2017 5/20・21  ③ READ MORE

welcome-image-photo
こんなにたくさんの紫陽花を見た記憶はあまりない。白いアジサイも多くて街ではあまり見ないけれどそれは何というか決して自分の感情を出さないけれど強い意志と秘めた熱を持っているような。無人販売に置いてあるものも珍しくて惹かれるけど一応観光名所となっているようで駐車場の脇にはテントが張られ地元の物産品や山野草も売っている。「手間かかるから本当は作りたくないんだよね…」とボヤキ続けるおじさんの話を聞きながら...
最近のお気に入りは五日市。高尾の近さは便利だけどどこを歩いてもそこそこ人に溢れていて最近ちょっとそれに疲れる時もある。贅沢だけど。高校同窓会の山行で何回かいろんなルートを歩かせてもらっていたこのエリア。立川から35分ほどと比較的近く駅から直接歩ける範囲にも穴場がたくさんあったりする。さすが秋川渓谷のおひざもと駅の時計にも釣り人がデザインされていたり。三頭山や養沢へ行くバス停の大行列は相変わらずのこ...
このあたりには「雁ヶ腹摺山」と名前につく山が三つもある。旧五百円札に描かれた富士山の撮影地として有名な「雁ヶ腹摺山」笹子駅の南側にある「笹子雁ヶ腹摺山」そしてこの「牛奥ノ雁ヶ腹摺山」。高校生の時、登山部の女子で五百円札の富士山を見に行こう!という話になり雁ヶ腹摺山から見える富士山を五百円札と並べてしげしげと見比べた記憶が蘇ってくる。ここからの富士山も素敵だ。それにしてもどうしてそこまで「雁ヶ腹摺山...
梅雨が来るまえに。・・・お天気の良い週末が続いている。妙義へ行った週末に、これでもか、というくらいの降りかたをされて以来。雨が降った週末はその時だけ。しばらく土曜日も仕事で日曜日しか休みがないのでゆっくり休みたいとも思うけれどこんなお天気の日に休んでいたらそれはそれで後悔するのは目に見えているのでサクッと行けそうで眺めが良くて人が少なそうな…よし、湯ノ沢峠にしよう。AM 5:20身支度をととのえてスタート...
光溢れる季節。・・・徳沢に帰って来て見上げる前穂と明神。さっきまで同じレベルから見ていたのにこうして見上げているとあの高さの稜線に居たことがもう遥かに昔のことみたいな気がする。テントに戻り締めつけていた靴と靴下も脱いで裸足で芝の上を歩くとひんやりとして足の疲れが溶け出していくようだった。お昼時で賑わう徳沢園の食堂で山菜そばをすすって心地よい疲れと共にまったりとしたお昼の時間を過ごす。帰りがけロッヂ...