FC2ブログ

 19,2019 九州 法華院温泉・大船山・湯布院  2019 9/28~30  ③ READ MORE

 18,2019 九州 法華院温泉・大船山・湯布院  2019 9/28~30  ② READ MORE

 17,2019 九州 法華院温泉・大船山・湯布院  2019 9/28~30  ① READ MORE

 15,2019 尾瀬 アヤメ平~尾瀬沼  2019 9/14・15  ④ READ MORE

 14,2019 尾瀬  アヤメ平~尾瀬沼  2019 9/14・15  ③ READ MORE

 13,2019 尾瀬  アヤメ平~尾瀬沼  2019 9/14・15  ② READ MORE

 12,2019 尾瀬  アヤメ平~尾瀬沼  2019 9/14・15  ① READ MORE

 24,2019 立山・五色ヶ原  2019 8/11~14  ⑦ READ MORE

 24,2019 立山・五色ヶ原  2019 8/11~14  ⑥ READ MORE

 23,2019 立山・五色ヶ原  2019 8/11~14  ⑤ READ MORE

 22,2019 立山・五色ヶ原  2019 8/11~14  ④ READ MORE

welcome-image-photo
静かな御池のほとり。登り返した山頂はやっぱり誰もいない。本当はあっちに由布岳が見えるはず…サチのストックの示す先が今日のお宿のある方向。久住の山並みは残念ながら雲の中。結局誰にも合わず坊がつるに下山。本当に静かな山だった。私たちだけの大船山。ハイキングに来ていたワンコに遊んでもらって。坊がつる、さようなら。少し登り返して振り返ると坊がつるの向こうにさっき登ってきた大船山が見えていた。さようなら、久...
法華院温泉は食堂のある建物と自炊室を兼ねた休憩所や客室からなる建物と大きく二つに分かれていて部屋へ戻ろうと一度外に出てふと空を見上げるとあれだけ真っ白に覆われていたガスが晴れてなんと星が輝いている。灯の少ない橋の方まで行くと天の川さえ確認できた。うわー!ちょっとカメラカメラ!!酔っ払いの3人で絡まりながらサンダルを履いて夜の散歩へ。今回はコンデジだし三脚もないけどカメラを地面に置いて写す久住の夜空...
9/28 Sat成田空港第3ターミナル午前5時半東の空がオレンジ色に染まり始め朝を迎えた。九州にいるサチに会いにそして久住山に登ってからもう2年以上経っていた。また行きましょうよ!そう言ってヨーコチャンが飛行機の手配などしてくれて現地でのコーディネートはサチが全部してくれるという無事にその日を迎えて機上の人となり今回は福岡空港に降り立った。九州の高速道路は渋滞ないよ…そんな話をしながら台風も近づいているけれど...
ふーっ。ひと登りして白砂峠を越えて岩岩の道を下って行くとそれは突然現れた。なんて素敵な木道が。白砂田代と呼ばれる其処は森に囲まれた絵本にでも出てきそうな場所だった。そしてもう一度森を抜けると沼尻だ、、、。まだ沼尻の小屋が火事で焼ける前沼山峠から入って燧ケ岳に登りながら上から眺めていた場所。いつかあそこにも行きたいなぁ…、と。のどかな尾瀬沼のほとりに建つその小さな小屋はこちらもお洒落なテラス席が出来...
夕暮れて。他の山域のテン場なら暗くなったら静かに明日に備えてテントで静かに過ごすけどここは尾瀬銀座。ちょっと夜遊びに♩尾瀬小屋に新しくそれも素晴らしくお洒落なテラス席が出来ていて小屋の人に聞いてみると泊まりのお客様専用だけど人がいなければいいですよ、と外来の私たちも少しだけくつろがせてもらいましょうか。尾瀬で大人の夜を夜更かしはしない程度に。9/15 Sun満月の夜だから星はそれほど期待できないかなとぐっ...
すっかり青空が広がったアヤメ平。きれいな双耳峰の燧ケ岳を眺めながら富士見平へと向かう。いつもは寄ることのない青い屋根の小屋せっかくなのでどんなところか寄ることに。残念ながら今はもう小屋としての営業はしていないようだけど見晴への入口のひとつ。尾瀬の入口。富士見田代の池も青い空を映して竜宮までぐんぐん下って。キノコと苔に萌え。ヒツジグサも色付く池塘逆さ燧を眺めながら竜宮に到着。三連休だけあって見晴のテ...
とりあえず夏が過ぎて9月になった。満月が雲間に輝く夜。谷川から茂倉岳へ歩こうかそれとも尾瀬でのんびりしようか天気予報と相談しながら秋の始まりは関越道へと向かうことにしよう。スッキリ秋晴れにはならないかも・・・それならどんな天気でも楽しめる尾瀬でのんびりしようかと戸倉の駐車場で身支度をしてバスに揺られて鳩待峠。気持ち良い木漏れ日の中のんびりと。いつ来ても気持ち良く迎えてくれる横田代は静かだった。ここ...
夏の山の幸せは下山して飲むキンキンの生ビール♩(もちろん夏じゃなくても 下山しなくても美味しいから 結局年中幸せなんだけど)このあともちろんのようにソフトクリームもペロリと平らげ夏を満喫。楽しかった五色ヶ原の二日間富山から参加のケンユー・シショーBros.とはここでお別れ。忙しい中今回の日程に合わせていただいてただただ感謝。五色ヶ原の余韻を引きずりつあとはテントへ戻るだけ。まだ今日も山に居られる幸せ。我が...
黒部湖を泳ぐ遊覧船が白い軌跡をつけていく。いつかむこうがからこのそびえ立つ山々を見上げるのも楽しそう。あ、あそこ、あの時歩いてたんだよね、なんて。鹿島槍に五竜岳。立山に浄土山。下っては登り、を繰り返し。夏山の一ページ。浄土山まで戻ってきてしまった。振り返りふりかえり名残惜しみつつ。この大展望を。立山の山頂には秋にも似た雲だけど台風の影響はそこまで来ている後立山の山並みを覆い尽くす雲の波。珈琲を飲ん...
8/13  Tue      Day 3ぐっすりと眠り目覚める夜明。昨日、真っ白だったこのあたりは晴れているのだろうか。起き出して外に出てみる、カメラを持って。もう、針ノ木岳の向こうから朝の色に変わってきていた。台風の影響もあるのかな雲を染める茜の色はとても濃ゆい湿り気を帯びた潤んだ色をしていた。山の上で迎える朝。ただただ感謝すべてのことに。5時には朝ごはん。さすがにここからはダイレクトに薬師岳を...
まだ雪渓も残っている。二箇所めの雪渓を越えたところで大休止、ランチにしましょう。真夏の陽射しを遮るようにいい塩梅に雲も湧き上がってきて。嬉しい差し入れの 『星の空』冷え冷えでそれはもうひと口飲めば生き返るような美味しさで。お花畑やこの景色に足が止まってばかりだけれどゴロゴロの岩場を進むと眺めの良い獅子岳の山頂にひょっこりと出た。富山側から湧き上がるガスは夏山の天気そのもの。今回初めての雷鳥にも会え...